GWのカメラ転売市場

GWのカメラ転売の市場について話していきます。

 

本日28日ですが、11連休とかでもうすでにGWが始まっている方もいるようです。

GWといえば、私は去年、2013年の5月10日まで会社に出勤していましたが、

11日以降は有給消化をし、5月31日付けで退職したために、

毎日GWなんてことを言っていましたが、私はそこからもGW真っ最中です。

 

話がそれました。

新卒の社員も仕事に慣れてきたところで、大型の連休に入ってしまうために

『五月病』になってしまう方もいるようですが、これもGWの影響です。

 

そんなGWのカメラ転売の状況はどうなのか?

これは他にも、正月やお盆の大型連休にも当てはまる話です。

 

詳しくいきますと、まず、インターネットを使う人が減ります。

仕事から帰ってきた人が、自宅でパソコンをいじることを習慣にしていた人も

大型連休のために、出かけたり、海外に旅行に行ったりと、そういう動きになるためです。

 

ですから、自分が1円スタートで出品している商品は、値段があがいにくい傾向になってきます。

というのも、ヤフオク上からも人が減ってしまっているために、商品の競合が減るからです。

 

しかし、去年のGWのことを思い出すと、普通に1円出品をして販売していましたが

特に大きな影響は感じなかったので、これはあくまで、傾向にある

ということで、おさえておいてください。

 

反対に今度は仕入れはどうかというと、同じように人が少ないですから

競合がいつもより少なくなるために、商品を安く落札できるようになるでしょう。

ですが、今年の正月の場合、商品そのものの数が少なかった、ということがありました。

それでもあきらめることなく仕入れをしていたところ、かなり多くの商品数を落札できた日もあったので

継続して仕入れも行うことが大事です。

 

と、こんな感じに、仕入れと出品の傾向を書かせていただきましたが、

これはあくまで、「傾向」であって、絶対的なものではないです。

自分の中で決めつけてしまうと、ブレーキをかけてしまいかねないので

心には入れながらも、基本的にはいつも通りやっていくことが大事です。

 

 

Nikon

 

 

 

これなんかは、去年のGWのまっただなかに売れた商品です。

 

しかし、即決で売れていっています。

 

そういえばいうのを忘れたのですが、大型連休は即決が入りやすくなる時期です。

ですから、いつもよりも値段設定を強気で高めにおいておいてもいいのかもしれません。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

2件のコメント

  • ワタナベ タカシ

    米沢市に住んでます

    米沢でもできますか?

    • takatoshi

      もちろんです。場所は特に関係ありません。インターネットが使えれば可能です。

コメントを残す




CAPTCHA