Firefox(ファイヤーフォックス)のダウンロード方法

どうも、遠藤です。

 

今回は、Firefox(ファイヤーフォックス)のダウンロード方法の動画講義です。

是非、下記の動画を参考にしてください。

 

 

ファイヤーフォックスのダウンロードはこちらをクリック

 

パソコンをお使いであれば是非、こちらのファイヤーフォックスをダウンロードしてご使用ください。

 

ネットビジネスに取り組むのであれば、Google Chromeの次にダウンロードしておくべきブラウザがこの「ファイヤーフォックス」です。

 

ファイヤーフォックスはGoogle Chrome同様に、クラウド化出来るのが特徴です。

クラウド化とは複数の端末間でブックマークや設定などの情報を同期して同じ環境で利用できるということです。

 

またGoogle Chrome同様に、アドオン(拡張機能)を用いることでより自分が使いやすいようにカスタマイズすることが可能です。

 

FirefoxはHTML、XML、CSS、canvas要素、SVG などのウェブ標準に対する準拠度が高いと言われています。

 

これが何のことかというと、インターネット上において『このページの背景は白で、文字はこんな色と大きさで、全体は左寄りで表示して…』とその配置や見え方を指示する記述を書けば、ブラウザは製作者が意図した通りにページを表示してくれます。

 

そしてその記述はWeb標準に定められた記述、形式であればブラウザの表示もスムーズだし、ページを見るユーザーさんも綺麗なページを見ることができるし、検索エンジンが自動巡回で見回りにきた時も理解してもらいやすいし、といった様々なメリットがあるためできる限りWeb標準に従った記述でページを作成することが望ましい訳です。

 

 

そして、どのブラウザよりもFirefoxはそのWeb標準を正しく理解して表示してくれます。

 

ですのでFirefoxで正しく表示されていれば、そのサイトは正しい記述で出来たサイトといえるでしょう。

 

ただ残念なことにIE(特に旧バージョン)ではガッタガタの表示にされてしまうことが良く有ります。

 

ご自分でホームページをお持ちの方は、そのままIEを使っていただいても勿論大丈夫なのですが、正しい表示を確認するためにもFirefox、もしくはChromeを合わせてお使いいただくことをオススメいたします。

 

上記の動画の手順通りに実践して必ずダウンロードをされてください。

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA