もっとリアルな数字を暴露しました。

集荷

 

どうも、遠藤です。

 

カメラ転売は完全に在宅のみで行っていくことができます。

では、やるべきことを順を追って説明します。

 

1.インターネットを使ってPCに向かって仕入れ。

2.仕入れた商品代金をネットバンクで支払う。

3.自宅に配送業者から配送されてくるので、それを出品。

4.売れたら箱に入れて配送。電話一本で配送業者さんが取りに来てくれます。

 

「もっとリアルな数字を暴露しました。」の続きを読む…

リアルな数字をすべて暴露しました。

リアル

 

どうも、遠藤です。

 

先日、1円出品していた商品が一気に落札されました。

1日の売り上げが約60万円です。

ヤフオクからは、ここから8.64%が引かれてしまいますので、約51,000円引かれることになります。

 

ヤフオクはぼろ儲けです(笑)

 

「リアルな数字をすべて暴露しました。」の続きを読む…

カメラ転売実践者の激減

注目

 

どうも、遠藤です。

 

毎日カメラ転売に没頭しています。

相変わらずカメラの需要が非常に高く、どんどん売れていきます。

最近感じることですが、なんとなくカメラ転売実践者が少なくなったような気がします。

 

なぜそう感じるかというと・・・

「カメラ転売実践者の激減」の続きを読む…

2週間で100個仕入れました。

百

 

どうも、遠藤です。

 

やはり、カメラ転売はかなり稼ぎ安いビジネスモデルです。

仕入れを2週間ちょっと行いましたが、個数では100個以上仕入れています。

 

仕入れた物をそれよりも高く販売することで、その差額分で稼ぐのがカメラ転売ですから非常に単純です。

 

安く仕入れて⇒高く売る。

「2週間で100個仕入れました。」の続きを読む…

なぜ「カメラ」を扱うのか?カメラ転売

マニア

 

どうも、遠藤です。

 

「カメラ転売」

なぜカメラなんですか?という質問をメルマガ読者の方からよくいただくのでそれについて何点かお応えしていきます。

 

もちろん、儲けが出る商材であるということは間違いないです。

それは私も経験していますが、絞るメリットの1つ目は、何が儲かるのかを探す必要がない。ということです。

 

「なぜ「カメラ」を扱うのか?カメラ転売」の続きを読む…