2週間で100個仕入れました。

百

 

どうも、遠藤です。

 

やはり、カメラ転売はかなり稼ぎ安いビジネスモデルです。

仕入れを2週間ちょっと行いましたが、個数では100個以上仕入れています。

 

仕入れた物をそれよりも高く販売することで、その差額分で稼ぐのがカメラ転売ですから非常に単純です。

 

安く仕入れて⇒高く売る。

 

しかしカメラなど普段扱ったことがない、という人がほとんどだと思います。

実際に私もそうでした。

私がカメラ転売に取り組んだ理由は「稼げそうだから」ただこれだけです。

 

そうして、取り組んでいくなかでいろいろなことを吸収していきました。

あなたが思うよりもカメラ転売は簡単だと思います。

 

私は難しい、と思ったことはないです。逆にやっていて楽しいと思うことの方が格段に多いです。

 

この取り組みながら、楽しみながら覚えていくことができるというのは私にとって非常に大きかったです。

 

・お金を稼ぐ

・副業

・完全在宅

 

 

 

 

 

 

キヤノン

 

やはり、キヤノンのレンズは人気があります。

こちらの商品は、私がカメラ転売をしてきていくつか販売してきていますがもう、売れる値段が分かっています。

 

この商品に関してはオークファンを使って検索をかけなくても頭に入ってしまっています。

 

古いレンズですが、もう生産もされていませんので相場が上がることもなければ、下がることはありません。

一定層は欲しがっているレンズです。

 

試しに、その売れるであろう値段よりも5,000円高く置いておいたのですが反応はありませんでした。

しかし5,000円下げて相場に戻したところわずか2日で売れていきました。

 

こちら1個販売して1万円弱の利益です。カメラ転売をしていると、1個1万円の利益というのはザラです。

ですから、月に300個も500個も数をこなさなくとも大きく稼ぐことができます。

 

 

疑問質問はお問い合わせいただければお応えいたします。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA