知こそ命

どうも、遠藤です。

 

 

先日の月曜に実店舗に仕入れに行ってきました。

なぜ月曜日なのかといいますと、人がいないからです。

 

土日は休日ですから、ショッピングに旅行に、街中には人があふれます。

私は基本的に車移動ですから、車の数が増えれば渋滞が置き、時間は過ぎていきます。

 

ですから、土日を避けて月曜日を選んで仕入れをしてきました。

 

時間は限られていますし減っていくのみです。

ですからどれだけ時間を有効に使うことができるか、自分で自分の時間を支配することは非常に大事なことです。

 

先日は特に混んでおらず、予定通りに目的地に到着することが出来ました。

 

カメラ転売をしていくにあたって、もちろん仕入れが必要になります。

仕入れることが出来なければ、売ることはできません。

 

 

仕入れ方法は大きく分けて2つあります。

 

一つ目はインターネットを使っての、ネット仕入れ。

二つ目は実店舗に足を運んで行う、リアル仕入れ。

 

この中のリアル仕入れをしてきました。

 

リアル仕入れは、私がカメラ転売を始めたころにかなり重点を置いて行っていた仕入れ方法です。

 

 

なぜ重点を置いていたか・・・

 

私がカメラ転売を始めた理由は、単純に「稼げそうだから」ということでした。

ですから、特にカメラ好きでもカメラマニアでもなかったわけです。

 

 

ですので、カメラ、レンズその物についての初歩的な知識すらありませんでした。

 

電源の入れ方、カメラ、レンズの持つべきところ、レンズをカメラに取り付ける方法などなにも知りませんでした。

 

ですから、まずはそういった初歩的な知識から学んでいかなければなりませんでした。

 

 

そこで私はリアル仕入れに重視し、店舗に行って仕入れを行うと同時に

カメラ、レンズについても店員さんに聞きまくって教えていただいていました。

 

「知っている」ということが何よりだからです。

知識は命です。

 

 

そういった中で、3品の商品を仕入れてきました。

 

 

仕入れの総額は57,000円です。

それが94,000円になって返ってくるだろうという予想です。

ですから37,000円の見込み利益になります。

 

 

こういった商品は普通に店頭に並んでいますから、買い物のついでに仕入れに行って

買い物してきた金額を稼いでしまうということも何度もありました。

 

私の場合完全に国内でやっていますから、海外の取引や言葉も壁につまずくこともないです。

 

個人で稼いでいくにはもってこいだということが分かっていただけたかと思います。

 

 

コンタックス 28

 

こちらの商品も前回のリアル仕入れで買った商品です。

いまでも根強いファンが多いコンタックスですね。

私もカメラに興味が湧いてきてしまいそうです(笑)

 

こんな感じに、大きく、明るくを意識して撮影してあげることで値段が大きく上がります。

意識してみてください。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA