1個販売して、20,000円以上の利益が出ました!!

どうも、遠藤です。

 

今年もあとわずかですね。

本当に時が過ぎるのは早い!

年々加速しているように思います(笑)

 

特に、高校を卒業して社会人になってから早くなりました。

噂に聞くのは、30歳代になると更に早くなるとか・・・

恐ろしい(笑)

 

時が過ぎるのは早いですが、

いまから3年くらい前は、私は会社員でした。

 

会社員だった私が、工場で製造の仕事をやっていた時には、

時間が過ぎるのが遅い時もありました。

 

 

たぶん自分のやっている物事が苦痛に感じている場合は、

そのように遅く感じるのだと思います。

 

確かにあの仕事は『やりたいこと』ではなかったです。

 

学生時代の授業は本当に苦痛で長がった(笑)

体育の時間だけは一瞬で終わる感じがしました。

 

 

いまの仕事に出会ってあと5日で、まる3年になります。

 

プロフィールに書かせていただきましたが、

私は2012年12月25日に、

いわゆる『インターネットビジネス』というものに出会いました。

home-office-336373_960_720

 

それ以後からいままでは、1秒足りとも『暇な時間』というものがなくなりました。

 

いま現在でも、やりたいことで溢れているし、

やらなければならないことで溢れています。

 

 

人生が非常に有意義だからこそ、時が過ぎるのがより一層早く感じるのだと思います。

 

 

もちろん、これまでずっと順風満帆だったわけではありません。

 

たくさん失敗し、挫折し、紆余曲折を経て、いまがあります。

まだまだ夢の途中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

こちらは、【ニコン ED AF-S 28-70mm F2.8D】というレンズです。

色違いで黒いものもあります。

↓こちらです。

2

 

商品の性能(スペック)は同じなのですが、外観の色が違います。

 

最初に紹介したグレーの方のレンズの方があまり出回っていません。

そのため、ヤフオクで検索してみても数個しかヒットしません。

 

希少価値が高いわけです。

 

 

一方、黒の方はといいますと、

グレーの倍くらいの個数がヒットします。

 

 

私は以前店舗で仕入れをしている時に、グレーのレンズを見つけました。

値段を見てみると、70,000円でした。

 

早速その場でスマホを使ってオークファンで検索をかけてみたところ・・・

明らかに相場より安かったわけです。

 

 

そこで、迷うこと無く購入し、ヤフオクに出品しました。

 

 

レンズ1個70,000円というと、単価的に考えれば高い部類に入ります。

 

単価が高くなってしまうと、相場をみれば安いことが分かっていても、

ビビってしまうことがあると思います。

 

私にもあります^^;(笑)

しかし、そこで勇気が必要です。

 

 

あくまで、信じるのはオークファンのデータです。

それが世の中の相場になります。

 

 

そしてヤフオクで売れた値段は、97,000円でした。

dollar-499481_960_720

 

70,000円で仕入れて→97,000円で売れました。

ヤフオクに引かれる落札手数料を差し引いても、20,000円以上の利益が出ました。

1個売れて、利益20,000円です。

 

 

もちろん、こういう商品にばかり出会うわけではないですが、

仕入れのためにお店を回ったり、ネットでも仕入れをしたりと取り組んでいれば、

こういう高額な利益を取れる商品にも出会うことができます。

 

 

見つけた瞬間は密かにテンションが上ります(笑)

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA