遠藤のコンサルはみんなどう思っているのか?

初心者

 

 

 

こんにちは、カメラ起業家の遠藤貴俊です。

 

今回は紹介したいものがあります。

なにかと言いますと、私のコンサル生の感想です。

なにの感想か?

 

 

もちろんそれは、私のカメラ転売のマンツーマンコンサルを受けていただいての感想。

取り組む前から、取り組んでの経緯、結果、進行状況などを教えてほしい

という風に連絡したところ、こんな感想が返ってきましたので載せます。

 

では、とりあえず読んでいただきましょう。

 

________________________________________________________________________

 

現在私はアパレルのお仕事をしながら副業としてカメラ転売に取り組んでいます。

アパレル業界と聞くと、一見華やかそうなイメージ持たれる方も多いですが

実はかなりの体育会系なんです(笑)

 

したがって一日の拘束時間も長いです。

しかしどんな環境であっても、学んだことを正しく実直に行動すれば

誰でもしっかりと結果が出せるのがカメラ転売の魅力だと思っています。

 

もともと私には人生においていくつか絶対に達成したい目標があり、

その目標の一つに「独立」がありました。

しかし今までは具体的に行動するその手段すらわからず、

ただ漠然とした夢でしかありませんでした。

何を頑張ればその夢に近づけるのかという具体的な方法がわからず、ただ現状維持を頑張ることしか出来ませんでした。

 

そんな中、遠藤さんのカメラ転売との出会いは今からわずか2か月程前で、

まず携帯電話で与沢翼さんのYouTubeをきっかけに、ヒロトさんという方の動画に出会いました。

 

その出会いはあまりにも衝撃的で、

それ以降ヒロトさんの音声漬けの毎日がスタートしました(笑)

そして数日後の出来事で、それをきっかけに遠藤さんのカメラ転売の動画に出会い、

非常にグッと引き込まれるものがありました。

 

その動画で遠藤さんは「パソコンも持っていない状態からスタートした」

 

「やれば誰でも出来る」ということをお話しされていて、だったら私でも…!

という根拠のない自信から、ビビッときた自分の直感を信じ、すぐに遠藤さんにご連絡させて頂きました。

 

このノウハウについてですが、結論から言いますと非常に素晴らしいです。

 

なぜかと言いますと、私は本当に情けないことに全てにおいて情弱でした。

 

当たり前にカメラの知識なんて全くない、パソコンすら持っていない、

買ったは良いがもちろん操作、仕組みがわからない、

開始資金もほとんどない、クレジットカードすら持っていない…(笑)

 

こんなに何もない、何も知らない、

本当にスーパーハイパーゼロの状態からでもなんと初週、初月からしっかりと利益が出せているからです。

 

全くのビジネス初心者でも非常にわかりやすいノウハウですし、

何よりも遠藤さんは、私の質問に対して密に一つ一つ丁寧にご指導下さるので、

すぐにアウトプット出来て、なおかつ今こそ120%の信頼感持って取り組んでいます。

 

他人に雇われているのではなく、

個人の力でお金を生み出すことを実際に体感してみて、見えてくる世界も変わりましたし、

目指すべき道も明確になりました

 

遠藤さんからは転売のノウハウのみならず、常にマインド部分も学ばせて頂いています。

まだ実際に転売をスタートして約1か月程度ですが、

この遠藤さんのカメラ転売に出会ったことによって、毎日濃い充実した一日一日を送らせて頂いています。

 

 

これからもこの調子で2か月目、3か月目と速度を上げてコンスタントに利益も上げれるように精進していきたいと思います。有難う御座いました。

 

 

SAKI(21)..

 

____________________________

 

はい、という感じでこんな感想をいただきました。

21歳の女性の方です。

 

私のコンサル生、と言いますか、ネットビジネス界は

ほとんどが男性の方たちですが、私のコンサル生の中にも10名ほど女性がいます。

その中の一人ですね。

 

一度お話もさせていただいて、カメラ転売を始められました。

感想文にも書いていますが、夢を持っている方で、そういう意味で、資金作りというか

そういうことで参加されました。

非常に熱い気持ちを持っていて、努力家です。

 

で、さっそく利益を上げられていますし、これから音声対談も撮る予定ですが

こういう努力家の熱い方には必ず結果を出していただきます。

強制です(笑)

 

 

カメラ転売で稼ぐのも、テストでいい点とるのも、試合に勝つのも

何が一番大事かって、『やる気』なんですよ。

 

そんなこと生きていたら何度も聞いていると思います。

でも、シンプルなんですが、まずはそれなんです。

 

まず『やる気』

たいていのことは、やればできる、んです。

本当です。

 

とか言っても、ウソだろとか、なに言ってんだこいつとか、おれにはできるわけがない

という、やる気とは正反対の感情が邪魔をしてしまうために、結果が出ない。

 

そういうことなんです。

やる気とは、マインドセットですね。

だから結局これなんです。

 

SAKIさんは会って話した時に、ほぼマインドセットはできていました。

こういう人は何をやっても結果が出ます。

なんでかというと、その物事に継続して取り組めるからです。

なぜ取り組めるかというと、目標、情熱を持っているからです。

 

成功している人間は、ここら辺は共通しています。

もう一度何をしたいのか、自分を見つめなおしてみるといいでしょう。

 

 

 

 

シグマ

 

 

カメラ転売ブログですから、カメラのことに関しても触れていきましょう(笑)

 

商品写真の撮り方に関して解説します。

やはりコンサル生の多くに見られる傾向として、「1枚目の商品写真が小さい」ということが挙げられます。

 

どういうことかというと、販売する商品を小さく映してしまっているんです。

上の私が撮った画像のように、大きく撮ってあげるのがベストなんですが、それと反対に小さく撮ってしまっている。

これは本当によくない。

 

良くない理由をいくつか並べます。

 

・自信がないように見える

・パッと見てなんの商品か分からない

・購買意欲が湧かない

 

こんな感じが、買う側の気持ちです。

商品を売る側は、自分のエゴのみで販売しては売れるわけがない。

買う側の身になって常に考えなくてはいけません。

そこからくる工夫、思考、そういうものが、非常に大事になってくることは言うまでもありません。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA