詐欺の手口を暴露します

どうも、遠藤です。

 

今回は『ヤフオクに存在する詐欺』についてです。

 

ヤフオクでは度々詐欺被害が起きております。ヤフオク利用者なら注意しなければいけません。

nature-731367_960_720

 

どんな詐欺の手口かといいますと自分が出品している商品の質問欄から、英文での質問が来ます。

 

下記は私が実際に来た英文の質問です↓

『Hello Seller, im interested in buying your item, I will offer you $1,500 USD dollar including the shipping to Malaysia e-mail (〇〇 @ gmail DOT c o m)』

 

グーグル翻訳を使って翻訳してみます↓

『こんにちは売主は、あなたの商品の購入に興味を持っイム、私はマレーシアの電子メール(〇〇@ gmailのドットコム)の送料込みに$1,500米ドルのドルを提供します』

 

若干おかしいですが(笑)

 

どういうことかといいますと、

$1,500ドル払うからマレーシアにいる私のところに送ってくれ!という内容です。

 

$1,500ドルは日本円で、1ドル120円計算をするとおよそ180,000円ということになります。

 

ちなみにその商品の仕入れ値は67,000円ですので、送料で3,000円くらいかかったとしても、180,000-67,000-3,000=110,000円ということで、110,000円の利益になる計算です(笑)

 

話としてはかなりおいしいですね。

しかし、これは詐欺です!!

 

 

私は、実際にこちらにメールを送って検証しました。

 

そうすると、この様な画像が送られてきました。

2

 

Scotiabank(スコシアバンク)というのは、カナダのトロントに本社をおく銀行でこちらは実際に在ります。

 

 

詐欺の内容としては、

『この様に、あなたの口座に入金する手続きはできた。あとは商品がこちらに届き次第、入金する。』という内容のものです。

 

 

これを信用してマレーシアやナイジェリアに商品を送ってしまうと入金はされずに、商品だけ取られてしまう、という詐欺の手口です。

 

 

私は実際に被害にあったことはありませんが、周りで被害にあったことがある方はいらっしゃいますのでヤフオク利用者なら気をつけなければなりません。

 

 

 

soldiers-559761_960_720

この詐欺の手口としては、【ナイジェリア詐欺】と呼ばれることがありますが最近ではマレーシアに送るという内容のものも多いようで【マレーシア詐欺】とも呼ばれます。

 

英文のみの質問が来た際には相手にせずに、そのYahoo! IDは即刻ブラックリストに登録しましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA