目標達成のための絶対条件

欠

 

どうも、遠藤です。

 

私は、2012年12月25日にネットビジネスというものに出会い

これまで取り組んできました。

これまでの期間で、2年半くらいが経過しています。

まず、ここまで継続出来ている自分を褒めてあげたいと思います。

何よりも、「継続する」ということが難しいからです。

 

よく、コメントやメルマガ読者から返信を頂きますが、その内容で多いのが、

続けることが大変、挑戦することが怖い、という内容です。

私もその気持は良くわかりますし、途中で断念したことも、これまで数えきれないほどあります。

 

しかし、このビジネス自体は継続出来ています。

では、なぜ継続出来ているのか?

継続していくためには、どうすればいいのか?

その方法をお伝えします。

 

 

生きていれば、時間は経過していきます。

1日は24時間ですし、1年は365日です。

これは、お金持ちであろうと、ニートであろうと、赤ちゃんであろうと

フェアに与えられた「時間」というものです。

 

この時間が経過していくことを「人生」と呼びます。

今日1日、どのように過ごそうか、

今日の目標は?今年の目標は?

こういうものを決めて毎日を生きている人もいれば、

特に、願望や目標がなく生きている、という人もいると思います。

 

目標やビジョンがなくても歩めてしまうのが「人生」です。

 

しかし、例えばあなたがいま、弓道の競技大会に参加しているとします。

もちろん「的」があります。

的があるから、底に向かって矢を射ることができます。

的がない弓技大会なんて聞いたことが無いですよね(笑)

 

これは、人生の話や、ビジネスの話でも同じことが言えます。

今回は、途中で挫折をしてしまう、その改善方法に関してですが、

 

上記でも話した通り、そうです!!

 

明確なビジョンと目標を設定する、ということです。

 

非常に大事なテーマです。

弓技大会もそうですが、旅行に行く時にも、目的地があるから

その目的地に向かって、どんな交通手段で行くのか?

そのために何時に家を出発すればいいのか?

何を準備して持っていけばいいのか?という計画を立てることができます。

 

人生もビジネスも一緒です。明快ですね。

 

ちなみに、私はネットビジネスを始めたときに

目標は「月収10万円」ということを決めました。

 

では、その目標を達成するために、どんなことに取る組まなければならないのか?

取り組むべきなのか?

目標から逆算をしていきます。

 

例え、目標を達成できなかったとしても、それは失敗ではなく

次の目標のための「学び」になるだけです。

人生は、死んでしまうこと以外かすり傷、と誰かがおっしゃっていました。

 

ですからまずは、取り組む前に、決断する!決める!ということです。

その目標は、具体性があり、肯定的で数値化されたものにしてください。

 

まずは目標を決めて、決断する!

そうすれば、それに向かって進んでいく方法は無数にある、ということです。

 

ですから、まずは「目標を設定」して「決断」してください。

この2つを実行すれば、生まれ変わることができます。

 

最後までお読みいただいてありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA