熱いハート

どうも、遠藤です。

 

今回は私のコンサル生の、よっしさんとの音声対談をお届け致します。

しっかりこちらで学んでいただければと思います。

もちろん、実績も

すごすぎるんですが、心の持ち方とか、意識。

これのすごさを感じながら聞いてみてください。

 

なんの世界にも通ずることですが、それ、に対して熱い気持ちを持って取り組んでいらっしゃる、

ということですね、どれだけ貪欲に、没頭して

物事に取り組むことが出来るか。

私は、18歳から丸4年、会社員時代がありましたが、

もちろん、仕事はしっかり取り組んでいましたし、ひとよりは結果も出していました。

しかし、「あーまだ10時半だー」とかはやっぱり毎日思っていました。

 

脱サラしてこのことに没頭してからは、時間が過ぎるのが早くて早くて仕方ないです。

そんなこんなで、カメラ転売も野球も勉強も料理も、

ある程度の結果は出るんですね、なんでも。

問題はそこに対して、本気で取り組むことが出来るか、それに尽きるんだと思っています。

 

本気で向き合って取り組めれば、全く疲れないです。

疲れても、その疲れ方が心地いです。

 

長くなってしまいましたが、しっかりと聞いて学んでいただいて、

感想をください。

 

本気でやってください。

いきますよ、こちらです。

 

【コンサル生との音声対談】 よっし×遠藤貴俊 カメラ転売


 

 

 

タムロン レンズ

 

はい、2回続けての「私がカメラ転売を始めたころ」シリーズ。

 

今回の商品写真も暗い!暗い!なんの商品か分からない。

分かるけど分からない!

 

買う側の身になったら分かりますね。こんな商品、不安で買いたくない。

相手の身になって、物事を考えてみる。

これが非常に重要ですね。

 

ちなみにもう一つ。

この商品は仕入れ値が12,000円→売り値13,500円です。でした。

しっかり頭に残っていますが、

ほとんど利益は出ていないですね、しかし、仕入れて売った。

仕入れて売ったことに、とても大きな価値があるんですね。

 

最初のころは利益なんか期待せずに、とにかく経験を積むことを目的としていました。

実際に仕入れて売ってみなければ、黒字か赤字かも分からなかったからです。

ですから、最初は特に、経験を積む。

ということを意識して取り組んでいきましょう。

そうすることで、必然的に利益は出てきます!

 

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

1件のコメント

  • 松尾はやと

    基本は「自分の頭で考える」ですね。私が思うにメンターの方は答えを教えるのはナンセンスだと思います。解き方を教えることはあっても。
    なぜなら、本人が成長しないから。

コメントを残す




CAPTCHA