時代

どうも、遠藤です。

 

 

いやー、山形の雪はひどいですよ。

豪雪です、豪雪。

さっきまで1時間くらい雪かきしてきました。

 

まだまだたんまり残ってます。屋根の下なんか特に。

そして汗まみれです。風邪ひかないように気を付けないといけないですね。

外に出れば、それぞれの家の住民が出てきて一生懸命雪かきをしていますが、

ほとんどの方が、普段雪のない季節には、農業をしている高齢者なんですね。

 

私もいま1時間動いてきて、少し疲れましたが、60歳を超えている人なんか

何倍辛いことか……ご苦労様ですm(__)m

 

で、雪かきをしていて思ったんですが、この雪を一気に片づける方法無いのかな?と。

 

豪雪地帯に来たことが無い人でも、テレビなんかで雪かきをしているところは見たことがあると思います。

 

何回も同じところを往復してますよね?本当に同じ動作の繰り返しなので、嫌になってしまいます。

 

ですから、なにか一気に、魔法の様に雪がなくなる方法はないのかって。

 

でもね、ないんです。

 

ポン!っといきなり雪が消える方法はありません。

 

何度も何度も同じ作業の繰り返し、小さいことの積み重ねをしていくことによって、

 

気付いたら、そこにはもう雪がなくなっているんです。

 

そして、少しの達成感が生まれます。ですが、また雪が積もります(笑)

 

何にでもこれは同じことがいえると思いますが、カメラ転売もネットビジネスもお金を稼ぐ事も同じです。

 

私はこのネットビジネスという業界を知って、のめり込んだきっかけは、

 

23歳で月収800万円以上稼いでいるという、ある起業家の動画を見たときでした。

 

そして、それは誰にでも可能性はある。と言っていました。

 

私はもちろんお金が欲しいです。無いよりはあった方が良いものだと思っています。

 

ですから、出来ることなら私も、大きな金額を稼ぎたいと思ってネットビジネスの勉強を始めました。

 

そして、初月に11万円をカメラ転売によって稼ぐことが出来ました。

 

しかしこれはなにも、片手間でなんとか、とか、1日30分の単純作業でなんとか、とか

 

そういうものではありませんでした。

 

初月にカメラ、レンズ等を63個販売して11万円の利益を手に入れたのです。

 

1個計算の利益は1,746円です。

 

これが多いのか少ないのかは別として、雪かきと同じようにコツコツ同じ作業を繰り返した結果です。

 

そうしていままでに1,000個近くのカメラやレンズを売ってきたわけですが、

 

先月の利益は41万円でした。それに対して売った個数は75個。

 

ということは、一個あたり、5,467円です。

 

始めたころよりも3倍以上効率化されているんです。

 

これは、これまで積み上げてきた経験の他にありません。

 

しかもその経験ややってきたことというのは、決して難しいことではないと思っています。

 

ですから、だれでもこれくらいはできる、と言っていいくらいです。

 

そこで考えてみて下さい。

 

単純に時給が3倍になったと考えてもおかしくないですよね?

 

たかが10ヶ月足らずです。

 

10ヶ月で時給が3倍になる職業って聞いたことありますか?

 

私は製造の会社に4年2ヶ月勤めていましたが、2年間は昇給なんてありませんでした。

 

むしろ30年とか勤めている人が、減給されていましたからね。景気の問題で。

 

3年目から始めて昇給しましたが、7,000円ですよ。

 

もちろん、日給7,000円増えたんじゃありません。月給です。

 

しかしカメラ転売は、時給が3倍になりました。

 

 

確かにコツコツ、少しずつ積み重ねていくことは簡単なことではないと思います。

 

ましてや、いまの若い奴は結果が出ないと直ぐにあきらめる。とか言われたりして…

 

少しずつの積み重ねは大変ですが、カメラ転売、ネットビジネスというものは

 

それ以上の可能性があることを感じて欲しいんですね。

 

日本にいると、なにかと金持ちは嫌われて、ねたみみひがみを食らいますが、

 

楽して片手間で稼いでいるという自覚はないです。

 

ですが、始めた頃よりは大分作業も慣れて、片手間でやってます。

 

なぜインターネットによる収入は倍になるのか、乗(ジョウ)にもなりえるんですが、

 

それはレバレッジ効果を効かせることができるからです。

 

レバレッジとはテコの原理の様なもので、1行動したらそれが10にも100にもなって返ってくるということです。

 

もっと分かりやすい説明すると例えば、

 

私はYouTubeに動画をアップしますね?あれを録画したのは1本の動画につき1回です(当たり前ですが)

 

しかし、1回しか喋っていないにも関わらず、再生回数は10回1,000回と伸びていきます。

 

私がご飯を食べていても、寝ていても、旅行にいっていても

 

誰かがその動画を見るためにクリックして再生すれば、見ることだ出来ます。

 

このブログもしかり、カメラ転売で商品を出品しても同じことが言えます。

 

カメラ屋さんは19時で閉店しても、ヤフオクという媒体は24時間365日営業中です。

 

ですから、いまの時代にビジネスにおいて、インターネットを使わないという選択肢はないんです。

 

インターネットを使って下さい。はい。という一択クイズです。

 

全てのことは、コツコツ小さいことの積み重ね。

 

しかし、雪かきは1の事をやれば1でしか返って来ないものが、

 

インターネット、カメラ転売では1のことが10になり、100になり、10,000になっていくということです。

 

それをお伝えしたかったので、少し長くなりましたが、もう3回くらい読んでいただいて、

 

しっかりと理解していただければと思いました。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA