心と空間をキレイにする

そ

どうも、遠藤です。

 

私、掃除が好きなんです。

なんだその記事の入りって感じですが(笑)

 

そこまで、業者さんの様にはやったりしませんが、

掃除を初めてしまうと止まらなくなってしまうことがたまにあります。

空間をキレイにすると心もスッキリするし、部屋と一緒に気持ちも整理されますので、掃除はおすすめです。

 

現在は、自宅が職場。

自分の部屋が職場、という感じで仕事をしていますから、自分の部屋を掃除する=職場掃除なんです。

やはり、毎日長くいる空間ですから、ある程度清潔にしておきたいですね。

 

私が使っている掃除機はこちらです↓

http://www.electrolux.co.jp/ergorapido/

 

調べましたら、エルゴラピードというやつみたいでした(笑)

いろいろ種類があるようですが、確か私のは2014年の4月に32,000円くらいで購入した

と記憶しています。

 

 

こちらの掃除機は充電式でコードレスのため、家中どこにでも手が届きます。

いままで家にあった掃除機はコード式で、ゴミをためるタンクの様なところもかなり大きかったために、かなり動きが鈍く、

当然に、延長コードまで差してじゃないと届かないような場所は掃除していませんでした。

 

 

しかし、こちらの掃除機を買ってからはかなり掃除が楽しくなって

隅々まで掃除することができますから、気持ちがいいです。

 

 

 

こちらの掃除機のゴミがたまるタンクの部分ですが、かなり小さめの設計になっています。

掃除をする度に、1回1回ゴミ捨てをしなければいけません。

ですが、私にとってはこれがかなり最高です(笑)

 

 

なぜかというと、1回の掃除でゴミがどれくらい取れたかが分かるのが

私にとっては快感だからです(笑)

 

 

 

使うときは、まずタンクのゴミを一旦全部捨てます。

もちろん、私以外にも家族が使っている場合があって、掃除をしたらゴミを捨てずに充電器に差して置いている場合があるからです。

 

一旦ゴミを捨てて、タンクを空にしてから、自分の部屋兼職場から掃除開始です。

 

 

私の使っている掃除機は、吸引力の強弱を2段階に切り替えることが出来るようになっています。

「強」で掃除をすると、約10分ほどで電池切れになってしまいますので(笑)

私はいつも「弱」で掃除をします。

そうすると、大体30分以上は持ちます。

 

自分の部屋が終わったら、

廊下→玄関→廊下→台所→廊下→トイレ→廊下→脱衣所→階段→寝室→廊下

という具合に掃除をします。

すると30分がたち、掃除機の電池が切れたら掃除は終了です。

 

 

充電器に差して、タンクだけを取り出しゴミ箱に、取れたゴミを捨てます。

いっぱい取れると結構快感です(笑)

 

 

という感じで気持ちもスッキリするので、また仕事に向かったり読書をしたり・・・

掃除をすると空間はキレイになるし、気持ちもスッキリするのでおすすめです。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA