幸運の神様には前髪しかない

どうも、遠藤です。

 

『幸運の神様には前髪しかない』

神

幸運の神様は、突然に、前ぶれなくやってきて、

風のように自分の横を通り過ぎていきます。

 

一瞬で、です。

 

したがって、

もしその幸運の神様を捕まえようとするならば、

あらかじめ神様を待ち構えていて、

そして、

その長い前髪を掴むしかありません。

 

 

幸運の神様には後ろ髪がないので、

後から追いかけても掴むことはできず、

逃げてゆきます。

 
要するに

『チャンスは、ここぞという時に掴まなければ手にできない。

あとから、

考えてから掴もうとしても、手遅れである』

という意味です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA