初、実店舗仕入れに行ってきましたパート2

どうも、遠藤です。

 

昨日(2016年1月3日)の記事では、

今年初の実店舗仕入れに行ってきたことを紹介させていただきました。

 

2店舗行った中の1店舗目を紹介させていただきましたが、

2店舗目の紹介はまだだったので、今回紹介します(^^)

soap-1029400_960_720

 

2店舗目はいつも仕入れに行っている店舗になります。

 

カメラ転売を始めてもうすぐ3年になりますが、

そのお店に始めて仕入れに行ってからも3年が経過しようとしています。

そちらの店舗に仕入れに行きますが、

商品を1個も仕入れられなくて、0のまま店をあとにしたことは1度もありません。

 

そちらのお店ではいままでに、320個以上の商品を購入しています。

 

商品査定も非常に的確で、

状態の悪い商品に関しては、比較的安値で販売されています。

 

他の店舗に仕入れに行くと、

カメラのレンズで、中玉にクモリの症状が発生しているのに、

『良品』という状態で販売されていることがあり、私は疑問です(笑)

 

そちらのいつも仕入れに行く店舗は、

クモリの症状が出ていれば、格安で販売されているために

値段が安く、仕入れがしやすいです。

 

査定が的確なのが、私にとってはGoodです(^^)

 

 

仕入れ結果はというと、

商品は6個仕入れることができました。

 

合計の仕入れ金額は、64,880円。

 

その6品の商品がそれぞれ

・13,000円

・12,000円

・8,000円

・30,000円

・12,000円

・19,000円

で売れるだろう、という予想が立てられますので、

合計すると、94,000円になって返ってくるだろう、という計算になります。

dollar-544956_960_720

ヤフオクで販売した場合、5.4%が手数料で引かれますので、

94,000円×5.4%=5,076円が引けれることになります。

 

94,000円-5,076円=88,924円

 

88,924円-仕入れ値64,880円=24,044円

 

ということで、その日の粗利益は24,044円ということになります。

まあまあですね(^^)(笑)

 

例えば、これを月に25日行った場合、

601,100円という計算になります。

 

例えばこれが副業の収入になった場合、すごいことですね。

副業では25日はフル稼働できなくても、

例えばそれの3分の1成果だったとしても、20万円が副業の収入になれば、

随分と生活は変わります。

 

本業で30万円、副業で20万円というイメージができますね。

カメラ転売はそういった可能性を秘めており、

私も、私のコンサル生の多くもそれを実現しています。

woman-954793_960_720

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA