健康は、無くして分かる、宝物

気比

 

こんばんは、遠藤です(^^)

 

今日で高校野球、「センバツ」が終わりました。

前回の記事はいつ更新したか確認したら、センバツが始まった

3月21日でした。

もう4月に入りまして、本当に毎日過ぎていくスピードが加速しているかのように

早く感じます。

今日の山形は雨です。

 

さて今回は、人生をよりよく生きていくために

ということで、大切なことをお話しします。

もちろん、大事なことは数えられないほどたくさんありますが、その中でも

健康」についてです。

 

健康は人生のすべてではないが、健康を失うと人生の全てを失う

 

これはある方の言葉です。

確かにおっしゃり通りです。

カメラ転売で稼いでいくにしても、毎日仕事に、スポーツに励むにしても

喫茶店で友達とお茶をするにしても、おいしい料理を食べながら、お酒を味わうにしても

全ては「健康」が土台になっています。

 

しかし、健康のありがたさ、というのは普段の生活の中では、なかなか感じることが出来ません。

というのは、もうそれが「当たり前」という感覚になってしまっているからです。

 

ですから、例えばケガをしたり、病気になったりして初めて、健康のありがたさを感じます。

私の大好きな野球ゲームではこんな言葉が出たきていたのが印象的で

いまでも忘れることが出来ません(笑)

健康は、無くして分かる、宝物

 

私は、昨年の暮れくらいに「尿管結石」になりました(笑)

 

調べればどんなものか分かりますが、とにかく激痛で、

もがき、ベッドから起き上がることが出来ませんでした(笑)

 

痛い、痛いと叫びながらもがき、救急車を呼ぼうか、どうしようかと

39回くらい悩みました。

 

その時に、普段健康であることのありがたさを感じ

いまでは、そのころよりも自分の体を大切にしています。

 

健康は、基本的なことが大事だと思います。

健康を維持することは、お金のかかることではないと、ある健康の専門家がおっしゃっていました。

 

・適正な睡眠時間をとる

・適正な体重の維持管理

・定期的な運動(毎日30分のウォーキングなどが効果的らしい)

・間食を避ける

・喫煙をしない

・過度の飲酒をしない

・笑顔\(^o^)/

 

思いつくだけ上げてみましたが、こんな感じです。

 

 

普段から心がけている人は少ないのではないのかと思います。

実際に私も痛い思いをして(笑)

意識するようになりました。

 

 

大変残念なことではありますが、自殺者の50%の方々の原因は

健康について」です。

経済や生活に関する問題は20%

家庭的な問題は15%です。

 

いかに、健康である、ということが大事かを思い知らされます。

私も最初、カメラ転売を副業で初めた時には、睡眠時間を減らして取り組みました。

 

1日4時間半の睡眠は最低でも確保していました。そうしたことでの

体への害はなかったと思いますが、例えば1日2時間睡眠とかになってくれば

非常に危険です。

 

ダイエットをするにしても、急激に食事を減らしたり、抜いたりということも非常に危険です。

例えばダイエットであれば、食事を減らす、という選択ではなく

運動をする、増やす、という

 

何々をしない、という選択ではなくて

何々をする!、という選択をしていくのがベストのように思います。

 

健康とはもちろん、体だけでなく心も健康である、ということが大切です。

労働環境や職場環境などの複雑化に伴い、ストレスが高まり

精神的疲労から、精神疾患等になる労働者が増えているのが現状です。

 

心身共に健やかに暮らせることに感謝をして、

また、現状そうでない方も、無理に改善しようとせずに

自分の体や心と相談しながら、うまく付き合っていきましょう(^^)

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

遠藤貴俊

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA