一括出品おまかせ君2

どうも、遠藤です。

 

ヤフオクで商品を出品します。

定額で出品をする場合は、出品期間は1日に設定します。

そして『自動出品』の回数は3回に設定します。

2

 

3回自動出品が終わってしまって、落札者がいない場合、落札者なし、ということで再出品の操作を自分でする必要があります。

 

しかし、1個1個自分で出品しては個数が多い場合はかなり大変です^^;

そこで私は自動で出品するツールを使って出品をしています。

 

多くのツールがあると思いますが、私は『一括出品おまかせ君2』を使っています。

こちら↓

『一括出品おまかせ君2』

 

こちらはWindowsしか対応しておらず、Macをご使用されている方は使用することができません。

 

しかし、Windowsを使用されていて日々ヤフオクを利用されている場合にはぜひご活用ください。

 

私は多い時には600品くらい出品していますが、その600品全部を1個1個手動で再出品していてはそれだけで日が暮れます(笑)

 

自動で出品をしてくれるツールが無料で使えるのは最高です。

automotive-62827_960_720

 

他にも面倒なことがあってそれを解決してくれるツールはないのか?

と、疑問に思った時にはぜひググってみる(検索エンジンでしてみる)ことをおすすめします。

 

1日は24時間と限られていますから、できるだけ余計なことに時間を浪費しないようにすることが大事です。

 

おまかせ君は再出品をするときには必須のツールなのでぜひダウンロードして使用してみてください。

 

 

 

 

 

1

 

こちらは古いニコンのフィルムカメラの取扱説明書です。

 

このような商品にも需要はあります。私は以前、3,000円くらいで売れたことがあります。

仕入れ値は0円です。

 

仕入れ0円ですから売れた金額がそのまま利益になりますね(^^)

 

買っていく層としては、「ボディは持っているけど、説明書がないので付属品を揃えたい」などの層です。

 

商品の使い方が分からないから説明書を買おう!という層でないのは確かです。

 

なぜかというとニコンのFというカメラ自体相当古い商品になります。

 

おそらく30年は前のカメラです。

それを未だに使っている人というのはカメラ好きのマニアックなファンであることが多いです。

 

そういう層にももちろん売れます。

 

そしてそういったマニアックなカメラ好きの方は、多少値段が高くても自分が求めているものであれば購入してくれます。

hockey-935951_960_720

カメラ転売が稼ぎやすい理由としてそういうことも含まれます。

ぜひ参考にされてください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA