コメント欄でバトル勃発・・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんばんは、遠藤です。

 

私がupしているYouTubeのある動画のコメントで

口論が勃発しました。

 

非常に低評価の多い動画です(笑)

 

 

私にとっては、いい意味の心地よい口論でしたが(笑)

問題の動画はこちらです。

 

 

 

ということで、ある方とのやり取りを載せたいと思います。

 

 

Hさん

ネットビジネス界も怪しさが拭えないのが現状です。
何もしない人、ちょっとかじった人がアンチに回ってる気がします。
ライバルもいる以上、強い人(稼げる人)、弱い人(稼げない人)がいるのは仕方ないです。
何も行動していない人やちょっとかじって諦めた人が、自分を正当化しているのではないかと思います。
希望を持って努力している人は、例え今、稼げていないからといって批判に走ったりしません。
努力が足りないか、そもそも向いていないか、努力の方向性を間違えているかだと思います。
ネットビジネスを甘く見ているとどうしても怠惰な発想になって最初から楽をすることを考えてしまいがちです。

 

それに対して、

遠藤

非常に低評価の多い動画ですが(笑)コメントありがとうございますm(_ _)m
おっしゃる通りだと思います。特に異論はございません。
私はもちろん、批判をしたい訳ではありませんし、得意不得意などもありますから、大事なのは、たくさんの経験をしてその中で的確な取捨選択をすることかと思います。
そのための失敗は大いに経験すべきですね(^^)もちろん、それは私を含め、みんなに共通していることのように思います。コメントありがとうございます(^^)

 

Hさん

諦めないことも重要ですが、行動した上で、自分には向いていないという判断もありですよね。
次にこの方法ではダメだと結論付けしたあと、どうするか?別のやり方を探すか?そのまま元の生活に戻るか?
行動すれば、必ず失敗って付いてくるし、失敗の数と成功の数は正比例すると思ってます。
失敗も経験のうち。むしろ失敗から学ぶことのほうが多いし、誰も成功した話より失敗した話の方が共感を持ってもらいやすいです。たくさんの失敗を経て成功しましたという話はたくさんの仲間やお客さんを呼びます。
人間って失敗する毎に賢くなるんで、失敗や挫折を経験していない人は、いざという時に耐性がなかったり解決方法がわからなくて、それっきりになる可能性があります。逆にたくさんの失敗を乗り越えた経験は自信になるし、メンターになった時に良き指導者になると思うんです。

 

遠藤

諦めないことも重要ですが、行動した上で、自分には向いていないという判断もありですよね。
↑もっともですね(^^)

本当に素敵なメッセージありがとうございます(^^)
正にその通りだと思います。
失敗したことのない挑戦者っていないと思いますね(^^)自転車も転んで転んでようやく乗れるようになるから自転車ですし。
ネットだと基本的に顔が見えませんから、失敗をさらせば叩く人は大勢いますから、
そういう意味で、表に出さない人はいるのかも分かりませんね(^^)

失敗の数と成功の数は正比例すると思ってます。
↑その通りだと思います(^^)
私は、成功と失敗は紙一重だと思っています。
努力の先にある結果なら。
ですから、成功や失敗の対義語は「何もしない」事だとも思いますね(^^)

さらに言えば、他人が描く成功ではなく
自分が描く成功を求めて、それが達成できたら、それは最高ですね(^^)

 

 

 

という感じのやり取りでした。

低評価が多い動画ですし、パッと見

長文でしたから、ぼろくそ叩かれているのかと思いきや

非常に品のある素敵な文面が並んでいました。

 

私の文章の誤字脱字は大目に見てください。

 

ということで、特に言うことはないのですが

このやり取りを見て何かを感じ、そして是非【行動】につなげていければいいですね(^^)

 

お読みいただきありがとうございました。

 

遠藤

 

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA