カメラ転売 実店舗仕入れ(リアル仕入れ)をしてきました

どうも、遠藤です。

 

タイトルの通り、先日実店舗仕入れ(リアル仕入れ)をしてきました。

分かりやすいように、結果から発表していきます。

camera-820018_960_720

 

・回った店舗数は、1店舗

・かかった仕入れ時間は、約1時間

・仕入れた商品数は、合計8品

・合計の仕入れ値は、107,840円

・全て販売して見込み利益は、61,500円

(ヤフオクの手数料を引いての粗利益です)

・1個平均の利益額は、7,688円

・時給、61,500円

 

という感じになりました。

 

時給に関していうと、仕入れ1時間のみで割った数字になります。

 

その他で、商品説明文を書いたり、

梱包、発送してもプラスで2時間もかかりませんが、

それをふまえたとしても、時給20,500円ということになります。

 

 

ということで、今回は相当いい数字になりました。

もちろん毎回このような感じにはなりませんが、

普通にカメラ屋さんに陳列してある商品を仕入れて、販売して

この様な利益が出ることは確かです。

 

まだこの商品たちは売れていっていないので、

売れていったあとで、

実際利益はいくら出たのかも紹介できればと思います。

 

では、商品名はふせますが、

いくらで仕入れた商品が、大体いくらで売れると予想したのかを

書いていきます。

 

商品1 3,980円⇒7,000円

商品2 3,980円⇒18,000円

商品3 9,980円⇒17,000円

商品4 12,980円⇒20,000円

商品5 2,980円⇒11,000円

商品6 59,980円⇒77,000円

商品7 9,980円⇒30,000円

商品8 3,980円⇒6,000円

 

具体的に数字を出してみました。

1個だけ仕入れ値が59,980円と高い商品がありますが、

他に関しては、そこまで高くはないと思います。

 

3,980円で仕入れたものが、18,000円で売れるというのは、

カメラ転売をやったことがない人からすれば驚きだと思います。

 

しかし、そういう商品は実際にあります。

私は過去に、500円で仕入れた商品が10,000円で売れたこともありました。

これがカメラ転売の可能性であり、面白いところだなーと思っています。

 

 

 

head-1597546_960_720

メルマガ返信や、スカイプ通話をしているときによく聞かれる質問で、

『カメラ転売をする際に、いくらくらい資金は必要ですか?』

というのがあります。

 

この質問は、ほぼ100%聞かれます。

やはり、気になる部分ですよね。

 

私が応えるのはこのような感じです。

 

・私の場合は資金20万円くらいから始めた

・資金2万円弱から始めて、16万円以上稼がれたコンサル生もいる

・資金が多いにこしたことはないが、低資金からでも稼いでいくことが出来る

 

上記で仕入れ金額と見込み利益を発表した通り、

数千円の仕入れでも、十分に利益が出せることが理解できたかと思います。

 

59,980円で仕入れたものが77,000円で売れる、こちらをはぶいたとしても、

7品合計で47,860円で仕入れた商品が、109,000円で売れていく計算になります。

 

手数料を引いても、約5万円の利益です。

この様に低資金からでも稼いでいけるのが、カメラ転売の魅力です。

 

さらに言えば、商品を仕入れてからすぐ出品すれば、

2日くらいで売れていきますから、すぐ入金がされます。

 

非常に資金回転も早いため、雪だるま式にどんどん資金を増やしていくことが可能です。

今回はより分かりやすく、数字を出して解説したのでイメージしやすかったと思います。

 

ぜひ、こんな世界があることを知って欲しいと思います。

 

 

PS

伏せていた8品の商品名ですが、メールに返信くださった方

15名限定でお教えいたします。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA