カメラ転売は大変・・・?

 

近道

どうも、遠藤です。

 

ネットビジネスには大きく分けて、3つのビジネス形態があります。

1、物販ビジネス(転売)

2、情報コンテンツ販売

3、アフィリエイト

これらです。

 

この中で私はいろいろ迷った挙句、1の物販ビジネスを始めました。

 

 

これは2013年3月までさかのぼります。

 

私はこれまで、ネットビジネスという存在を知り、いろいろインプットをしていくなかで「アフィリエイト」というビジネスがあることを知りました。

 

それまでは実は聞いたことすらなかったので、どんなものかも知らない状態でした。

 

そのアフィリエイトを知り、それについて学んでいくとビジネスモデルとしては最高であることを知りました。

 

なにが最高かというと、

・小資金で始められる

・在庫を持つ必要がない

・利益率が高い

・人脈、経験がいらない

などです。

 

つまり取り組んでも失敗のしようがない、ノーリスクハイリターンのビジネスモデルです。

 

私はアフィリエイトに非常に興味を持ちました。

しかし、最初は転売を始めていくことに決めたのです。

それは、なぜか?

理由はいくつかあります。

 

アフィリエイトは難しい、という風に感じました。

確かに上に書いた通りビジネスモデルとしては最高です。

しかし私には現状、アフィリエイトで稼ぐ能力はないと思いました。

 

私はネットビジネスに出会って一刻も早く

それによる収入が欲しいと考えていたので、他のものに取り組むことにします。

 

では情報販売はどうか?

いま自分が売れるような情報は持っていない、と感じました。

 

そうすると最後に残ったのが、物販ビジネス(転売)です。

唯一、これは過去に取り組んだことがありました。

取り組んだといってもそこまで本格的なものではありませんが、オークションでの売買は経験していました。

 

で、経験があるので分かっていたのですが梱包や発送仕入れなどは自分でしなければならない、ということです。

 

それは大変な作業であることは分かっていました。

しかし私は一刻も早く収入が欲しかったために、それに取り組むしかなかったという感じです。

 

その勢いでガンガン行動していきましたので、すぐに結果は出て収入が入ってきました。

大変だと思っていたことも案外慣れれば大したことはなく順調に進んでいきます。

それと同時に利益もどんどん伸びていきました。

という感じでネットビジネスを知り、取り組んでいった経緯です。

 

多くの方がいっていますがまずは1の物販ビジネスを入口として始めること、これがネットビジネスで成功するための一番の近道です。

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA