カメラ転売は副業の域を脱せないと感じています。

メルマガ読者の方から質問をいただきましたので、シェアいたします。

↓        ↓

お世話になっております。

メルマガを拝見させていただいています。

現在○○歳でサラリーマンとして勤めている○○と申します。

 

この度は遠藤様のカメラ転売のメルマガを参考に、

私もこのジャンルに参入を考えております。

 

そこで質問を受け付けてくださるとの記載がありましたので

恐縮ですがメールを送らせていただきました。

さっそく質問をなのですが…

転売には資本金をまわして行かなければならないと思いますが、カメラとなりと高額になり、

資本を作り上げるまでは苦労されたかと思います。

 

私の場合は貯金もそんなにありませんのでクレジットカードなどでまわしていく方法を

考えてはいますが、それでも200万程度が標準かな、と思っております。

 

粗利を10%としても、そのペースで積み重ねていくと、

やはり副業の域を脱せないと感じています。

 

やはり資本の収集には皆様、苦労しているとは思いますが実例等ございましたら、

ご助言いただければと思います。

 

お忙しい中、恐縮でございますがよろしくお願いします。

-------------------------------------

私の返答です

↓     ↓

こんにちは初めまして(^^)

素晴らしいメッセージありがとうございます。

 

ブログ記事に書いているとは思いますが、私の例をあげますと、

私は資金は20万円くらいでカメラ転売をスタートさせました。

 

カメラ転売というのは非常に商品回転が早いビジネスです。

仕入れて出品するとすぐ売れます。

 

20万円の資金で商品を仕入れ、販売。

また商品を仕入れ→販売。を繰り返し、

初月で月商100万円越え、月収12万円越えを達成しました。

(資金を4回転くらいさせました)

 

ですから、ほとんど在庫を抱えること無くいまでも取り組んでおります。

 

カメラ転売というと相当な資金が必要で単価が高い、

というイメージを持たれる方が多いですが、

決してそんなことはなく、仕入れた商品がすぐに売れますので、

それを元にまた仕入れ、販売、という感じで取り組んでいくことができます。

 

 

利益率に関しても、最初こそ10%くらいでしたが、波に乗れば30%を越えてきます。

私のコンサル生では、

資金2万円から始めて最終的に16万円以上稼がれた方もいらっしゃいます。

 

 

ぜひ参考にされてください(^^)

よろしくお願い致します。
-----------------------------------

お読み頂き、ありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA