みなさんの質問をシェア♪

どうも、遠藤です。

 
私は現在、たくさんのコンサル生の方々に

これまで私が培ってきた知識、経験を全て提供させていただいています。

 

 

その中でもちろん分からないこと疑問質問をいただきます。

それを今回、特別にシェアさせていただきます。

 

 

まだ始めたばかりだと、本当の最初のところでつまづいてしまいます。

ですから、こういうところで補っていければと思います。

 

まずは、こんな場合です。

siguma レンズ

これはカメラのレンズなのですが、ここから見える文字だと

Kenko SKYLIGHT 〔1B〕・・・ですね。

 

 

これは、レンズの先端に付いてあるフィルターの品名なんですが、

これを商品名だと勘違いしてしまい、同じフィルターの付いている商品を

オークファンで発見して、同一商品だと判断して仕入れてしまうと・・・

大変なことになりかねません。

 

 

フィルター単体の画像はこちらになります。

フィルター

こんな感じでこれがレンズの上にくっついて出品されている商品がいくつもありますからこれを商品名と勘違いしないように気を付けなければなりません。

 

 

 

 

Nikon AS ボディ

 

ニコンのフィルムカメラです。

 

現在はとっくに生産が終了している機種になります。

古い機種ですからそんなに需要があるわけではありません。

 

確かに、現在生産されているデジタルカメラよりは需要が落ちます。

需要は落ちますが、利益を大きくとることの出来る商品の一つです。

 

 

それはなぜかと言いますと、必ずコアなファンが存在します。

需要があまりないので、値段があまり高くない時に買って、

定額で置いておいたりすると、ポン!と売れていきます。

 

 

また、キズの少ない商品や、付属品のたくさん付いている商品は

値段が跳ね上がりますから、覚えておいて損はないです!

 

 

お読みいただきありがとうございました。

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA