お金を使う優先順位、最終章

どうも、遠藤です。

 

それでは今日は【お金を使う優先順位 最終章】です。

 

お金を使う優先順位の4番目は【投資、資産構築】です。

 

2番目でも投資という言葉は出てきましたが、

今回は自己投資ではなく、資産を構築するための投資です。

home-158089_960_720

例えば、金融投資、不動産投資です。

 

お金がたくさんある人は、お金がお金を呼んでくる、

と言いますが、これがまさにそこに当たります。

 

昔の経済発展の激しかった日本は、

銀行の金利が10%という時代がありました。

その当時、お金を持っていて

銀行に1億円を預けていた場合、年間の金利だけで1000万円になりました。

 

いまの日本ではそうはいきませんが、

経済発展をいま正にしている国では、

昔の日本のような状況が出来上がっています

 

このに投資をすれば、自分は殆どなにもせずとも

お金がお金を呼んでくる仕組みを構築することができます。

 

不動産投資に関しても同様です。

私はインターネットビジネスに参入する以前に、

不動産投資に興味を持ちました。

 

結局、いま現在でも不動産には手を付けていませんが、

不動産を持っている方は、家賃収入が入ってきます。

 

完全なる不労とまではいかなくとも、

空き部屋がない状態で、貸している部屋が全て埋まっていれば、

家賃収入が毎月決まって入ってきます。

 

これらが、投資、資産構築です。

 

 

 

 

そして優先順位の5番目。

最後です。

basketball-784097_960_720

最後にくるのが【趣味】です。

何度もいいますが、これがお金を使う優先順位の最後です(笑)

 

12月にボーナスが入ったあなた。

真っ先に趣味にお金を使いませんでしたか?

 

私が会社員だった時代は、

ボーナスが入ったら、即刻趣味の分野にお金を使っていました(笑)

 

多くの人が、これまで紹介してきた優先順位の全てを飛ばして

趣味に真っ先にお金を使うから、

いつまで経っても資産が構築できないのです。

 

 

もちろん趣味にお金を使っていけないわけではありません。

 

仕事が趣味になっている人もいるでしょうし、

身なりを整えることが趣味の人もいるでしょう。

 

肉体を鍛えることが趣味の人は、健康に良いですし、

素晴らしいです。

 

大事なのは、限度や趣味の範囲をコントロールすることです。

 

生きていく上で、お金は絶対、ではありませんが、

あれば便利なツールであることは間違いありません。

key-1060042_960_720

今後ますます、経済的な二極化が進んでいくと言われています。

IT化が進み、スーパーのレジ打ちという仕事はなくなり、

全てロボットがしてくれる時代がすぐそこまできています。

 

今後ますます【人】が必要ない時代になります。

 

 

いまあるお金、今後得るお金の使い方を考える機会になれば幸いです。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

endo-blog-banner_02

コメントを残す




CAPTCHA